【パリ時事】フランス文化省は9日、リーステール文化相が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした。AFP通信が報じた。
 報道によると、リーステール氏は感染の症状が表れたため検査をしたところ、9日に陽性反応が出た。現在はパリの自宅で療養中で「体調は良い」という。
 AFPによれば、首相府は現時点で他の閣僚の隔離措置は取らない方針。12日に各党党首と議会議長らを集めた臨時集会が開かれ、拡大防止策が話し合われる予定。 (C)時事通信社