政府は10日まとめた新型コロナウイルスの感染拡大に対する緊急対策で、企業に属さないフリーランス労働者向けの支援策を盛り込んだ。小学校などの臨時休校により、子どもの世話などで仕事ができなくなった場合、1日4100円を支給する。
 支給対象となるのは個人で仕事をしており、発注者との業務委託契約などに基づいて報酬が払われている労働者。支給期間は2月27日から3月31日まで。イベントなどの中止で収入がなくなった場合は対象にならない。 (C)時事通信社