【香港時事】香港政府は10日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、北海道からの入境者に隔離措置を施すと発表した。公共放送RTHKによると、期間は14日間。14日からの実施で、過去2週間以内に北海道での滞在歴がある人は指定施設での待機を求められる。
 香港は既に中国本土、韓国、イタリアの一部地域、イランからの入境者に対して、隔離措置を含む検疫強化策を実施している。今回、北海道、フランス・ドイツ・スペインの一部地域、イタリア全土に対象を拡大した。 (C)時事通信社