【ワシントン時事】トランプ米大統領は11日、ホワイトハウスで行った国民向け演説で、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、英国を除く欧州からの米国入国を30日間禁止すると発表した。入国禁止を規定した大統領宣言は、米東部時間13日午後11時59分(日本時間14日午後0時59分)から適用される。
 米紙ワシントン・ポスト(電子版)によると、トランプ政権は欧州が新型コロナの最大の感染源になっていると見なしている。これに先立ちレッドフィールド疾病対策センター(CDC)所長は11日、下院公聴会で「現時点で真の脅威は欧州だ」と強調していた。 (C)時事通信社