新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、警察庁は12日までに、人混みでの感染を心配して運転免許の更新手続きができない人などに配慮し、書類を出せば更新期限を3カ月間延長することを認める通達を全国の警察本部に出した。
 政府が10日に出した緊急対応策第2弾に盛り込まれていた。更新期限が13日から31日までの人が対象で、同庁は今後の感染状況次第で期間の変更も検討する。 (C)時事通信社