【パリ時事】イタリア保健省は12日、国内の新型コロナウイルスの感染者が1万5000人を超え、死者が1016人に達したと明らかにした。死者が1000人を超えたのは中国に続いて世界で2カ国目。
 政府は10日、全土で住民の移動制限を発動。仕事や通院、食品の買い物など必要な場合は、申告に基づき移動が許可されるが、ANSA通信は12日、申告なしに外出した住民7人が拘束されたと報じた。禁錮や罰金が科される可能性がある。 (C)時事通信社