【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)のフォンデアライエン欧州委員長は15日、新型コロナウイルスへの対応策の一環として、マスクやゴーグル、防護服などの医療用品のEU域外への輸出を制限する措置を取ったと発表した。域内の医療機関などでの必要分を確保し、加盟国間での共有を図る。
 フォンデアライエン氏はビデオ声明で、「ウイルス防御で最前線に立つ医療従事者を守らなければならない」と強調した。
 さらに、欧州各国で国境封鎖や入国制限に踏み切る動きが相次ぐことに関し、「EUの至る所に障害なく物品が流通し続けるようにする必要がある」と懸念を表明。医療用品や医療従事者が国境で足止めされ、品切れや医療停滞を招く事態を防ぐため、国境管理の指針を16日に公表する方針も示した。 (C)時事通信社