【ニューヨーク時事】米ニューヨークのデブラシオ市長は16日、新型コロナウイルス対策に関連し、マスクやトイレットペーパーなど需要が高まっている物品について、10%を超える値上げを禁止すると発表した。違反した場合、1回につき罰金350ドル(約3万7000円)が科される。
 対象は他に体温計やティッシュ、ゴム手袋など。市長は「暴利をむさぼる時ではなく、良き市民となり、人を助ける時だ」と訴えた。また「可能な限り自宅にいてほしい。迷った時は自宅にとどまろう」と述べた。 (C)時事通信社