萩生田光一文部科学相は17日、国会内で共産党の田村智子政策委員長と会談した。田村氏が臨時休校している学校の再開へ指針を示すよう申し入れたのに対し、萩生田氏は自治体が判断する際の参考にしてもらうため、10項目程度の目安を来週をめどに設定する考えを示した。
 会談後、田村氏が記者会見で明らかにした。萩生田氏は「10項目のうち7がOKなら、残りの3は注意をしながら再開するとか、自治体が自ら判断できるものを示したい」と語ったという。 (C)時事通信社