【ソウル時事】韓国政府は17日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、幼稚園や小中高校の新学期開始を予定していた23日から2週間延期し、4月6日にすると発表した。韓国の新学期は毎年3月に始まるが、4月にずれ込むのは初めて。
 ただ、感染の拡大状況に応じて開始時期を変更する可能性もあるという。新学期は当初、3月2日に開始予定だったが、新型ウイルスの感染拡大を受け、延期されていた。
 韓国では新興宗教団体の信者間の集団感染が沈静化し、新たな感染者は減少しているが、兪銀恵・社会副首相兼教育相は17日の記者会見で「学校が地域社会で感染源となる懸念がある」と述べ、理解を求めた。 (C)時事通信社