【台北時事】台湾政府は18日、新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、19日午前0時(日本時間同1時)から、外国人の入境を原則的に禁止すると発表した。欧州や中東で特に感染が深刻化し、海外渡航歴がある台湾人の感染が急増しているため。ただ、外交関係者や台湾に在留資格のある外国人は除外する。 (C)時事通信社