【ロンドン時事】フランスのベラン保健相は18日、新型コロナウイルスの感染拡大が今後8~12日以内に収束に向かうことが期待されるとの見方を示した。フランスでは感染対策で17日から15日間の外出禁止措置が導入されている。
 報道によるとベラン氏は、「外出禁止を守るよう必要に応じて介入する。窓の外を見れば人々が(政府の)メッセージを受け入れつつあるのが見える」と指摘。国内各地には検問所が設置され、警官10万人がパトロール。兵士も動員され、緊張した雰囲気に包まれている。 (C)時事通信社