【ワシントン時事】トランプ米大統領は18日、ホワイトハウスで記者会見し、新型コロナウイルスの感染拡大を受け「私は戦時大統領だと考えている」と述べた。全米50州と首都ワシントンのすべてに感染が広がり、死者が100人を突破する中、強い指導力を発揮する決意を示した。
 トランプ氏はこの中で、カナダとの出入国規制について「30日間で終わるよう望む」と説明。対メキシコ国境に関し「封鎖するつもりはない」とも語った。 (C)時事通信社