【サンパウロ時事】ブラジルのマンデッタ保健相は20日、新型コロナウイルス感染がこのまま拡大すれば「4月末にはブラジルの(医療)システムは崩壊し始める」と警告した。企業家らとのビデオ会議で語った。
 今後の見通しについて「4月に入れば(感染ペースは)加速し、5月、6月まで続く」と予想。医療崩壊とは「お金があっても、健康保険に入っていても、裁判所の命令があっても保健サービスを受けられなくなる状態だ」と説明した。中国湖北省武漢市やイタリアで起きた危機的状況がブラジルにも迫っていると警戒を呼び掛けた。 (C)時事通信社