宝塚歌劇団は21日、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため中止していた劇場公演を、22日の東京宝塚劇場(東京都千代田区)の雪組公演「ONCE UPON A TIME IN AMERICA」から再開すると発表した。観客にはマスクを着用してもらい、37.5度以上の発熱やせきなどの症状がある場合は観劇を控えるよう求めるという。
 同公演は当初の予定通り、この日が最終日だが、27日からの星組公演「眩耀の谷~舞い降りた新星~」「Ray―星の光線―」は予定通り行う。本拠地の宝塚大劇場(兵庫県宝塚市)も、花組公演「はいからさんが通る」を27日から再開する。 (C)時事通信社