【北京時事】中国政府は22日、新型コロナウイルスの感染者の累計が同日午前0時(日本時間同1時)時点で前日から46人増え8万1054人、死者は6人増の3261人になったと発表した。
 新規感染者のうち45人は海外からの入国者で、上海市14人、北京市13人、広東省7人など。山東省ではプロサッカーチーム山東魯能に所属する元ベルギー代表選手の感染を確認した。残る1人は、トルコから広東省に戻った女性の濃厚接触者で、入国者から地元の人に感染した初の例となった。
 武漢市を含む湖北省の新規感染者は4日連続ゼロだったが、死者は5人増えた。 (C)時事通信社