【バンコク時事】タイ保健省は22日、国内の新型コロナウイルス感染者が前日比188人増の599人になったと発表した。タイでは過去1週間で5倍以上に激増。6割はバンコクで確認されており、保健省は「バンコク住民は自宅待機してほしい」と呼び掛けた。
 タイでは1月13日、中国以外で初めてとなる感染者が確認された。その後は微増にとどまっていたが、今月中旬から感染が拡大。バンコクのナイトクラブや格闘技ムエタイの会場で多くの感染者が出ている。
 感染者の急増に伴い、バンコクおよび周辺5県では22日、スーパーなどを除く商業施設や娯楽施設が閉鎖された。4月12日まで続けられる予定。 (C)時事通信社