【ワシントン時事】米メディアは22日、女優らに対する性的暴行で有罪判決を受けた米映画界の大物プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン受刑者(68)が新型コロナウイルスの検査で陽性と診断されたと報じた。収監先のニューヨーク州ウェンデ刑務所内で隔離されている。
 ロイター通信がワインスタイン受刑者の関係者の話として報じたところによると、同受刑者は心臓に問題がある上、高血圧や糖尿病などの疾患も抱えているという。
 同受刑者をめぐっては、2017年秋に女優らに対する性的暴行疑惑が相次いで発覚。セクハラ被害を告発する「#MeToo」運動が世界的に広がる契機になった。ニューヨーク州地裁は今月、禁錮23年を言い渡していた。 (C)時事通信社