山口県は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた緊急対策として、県内の縫製会社に布製マスクの製造を委託し、12万枚を確保すると発表した。同日から生産を開始、完成後、未就学児を中心に配布する。県によると、委託製造した布製マスクを自治体が配布するのは全国で初めてだという。 (C)時事通信社