【北京時事】中国政府は24日、新型コロナウイルスの感染者の累計が同日午前0時(日本時間同1時)時点で前日比78人増の8万1171人になったと発表した。新たな感染者のうち74人は国外からの入国者。最初に感染が拡大した湖北省武漢市で6日ぶりに新規感染者1人が報告された。武漢市政府は、この感染者が医師で「院内感染(の可能性)を排除しない」と発表した。
 感染が確認された入国者の到着地別の内訳は、北京市31人、広東省14人、上海市9人、福建省5人など。このほか北京と上海では各1人が入国者と接触して感染した。北京市政府は25日以降の入国者全員を対象に、隔離施設での経過観察に加え、ウイルス検査の実施を決めた。 (C)時事通信社