【ビジネスワイヤ】世界リスク管理専門家協会(GARP)は、新型コロナウイルス感染がもたらす不透明感から、5月に予定されていた金融リスク管理者(FRM)とエネルギー・リスク・プロフェッショナル(ERP)の認定試験を延期すると発表した。FRMとERPは世界的で一斉に実施される資格試験であるため、世界のすべての試験が延期される。新たな試験の日程はパートナーとの調整が終わり次第発表される。受験者向けには、ウェブサイト、メール、ソーシャルメディアなどで最新情報が提供される。(C)時事通信社