オムロン子会社で社会システム事業を手掛けるオムロンソーシアルソリューションズ(OSS、東京)は24日、熊本県宇城市と包括連携協定を結んだと発表した。先端技術を使い、人口減や少子高齢化など地域が抱える課題解決に貢献し、持続可能な社会の実現につなげる。 (C)時事通信社