国内では24日、各地で新型コロナウイルスの感染者が新たに確認された。新潟県と栃木県では、フィリピンから帰国した人の陽性が相次いで判明した。
 新潟県で確認されたのは小千谷市に住む自営業の50代男性。6日から11日にフィリピンに渡航し、16日に発熱の症状が出た。栃木県では、19日に同国から帰国した40代男性の陽性が判明した。
 このほか、北海道、千葉、岐阜、大分、沖縄各県でも感染が確認された。 (C)時事通信社