【北京時事】中国政府は25日、新型コロナウイルスの感染者の累計が同日午前0時(日本時間同1時)時点で、前日から47人増え8万1218人になったと発表した。47人は全員、海外からの入国者。北京市や上海市など大都市では3月中旬以降、欧米などから帰国した留学生を中心に感染確認が相次いでいる。
 新たに感染が確認されたのは、上海19人、北京5人、広東省5人、天津市4人など。死者は湖北省で3人、上海市で1人増え3281人となった。
 24日に6日ぶりの新規感染者が出た湖北省は、25日は再びゼロになった。同省では25日から、武漢以外の交通封鎖が約2カ月ぶりに解除された。中国メディアは同日朝から、武漢に隣接する黄岡市で出稼ぎ先に向かうバスに乗り込む市民の映像を伝えた。 (C)時事通信社