新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大型連休中の5月に例年200万人の人出でにぎわう福岡市の「博多どんたく港まつり」の中止が30日、決まった。福岡商工会議所などでつくる主催団体が発表した。悪天候でイベントの一部を中止したことはあるが、全面的な取りやめは初めて。
 博多どんたくは、仮装した市民らが練り歩くパレードなどがメイン行事で、5月3、4日に開催予定だった。 (C)時事通信社