【ニューヨーク時事】米CNNテレビは30日、新型コロナウイルスの感染者に対応するニューヨーク市の病院内部の様子を報じ、「集中治療室(ICU)は満床になり、救急科の廊下には患者のベッドの列ができ、遺体は安置所に収容し切れない」と伝えた。取材は29日に行われた。
 ブルックリン区にある病床数約300のこの病院では、これまでに100人超の感染が確認され、78人が入院して検査結果を待っている。29日時点で少なくとも20人が死亡したという。遺体の数は収容可能な数を超え、遺体収容用の冷蔵トラックが使われていた。
 新型コロナウイルスの隔離エリアは他の病棟とプラスチックのシートで区切られた。看護師がジュースを患者に提供するために入った緊急治療室は患者のせきの音で満ち、人工呼吸器などの機械音がするICUの方が静かだったという。 (C)時事通信社