大阪府の吉村洋文知事は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、東京都と同様、夜間から早朝にかけて営業しているバーやナイトクラブ、カラオケ店、ライブハウスなどの利用を自粛するよう府民に呼び掛けた。府庁で記者団の取材に応じた。
 府民に利用自粛を呼び掛ける一方、店側に営業取りやめを求めることは「緊急事態宣言も出されていない状況のまま、『閉じてください』というのは難しい」と述べ、困難との認識を示した。感染者が出た店の名称に関しても「了解なしに根拠なく公表するのは難しい」と指摘した。 (C)時事通信社