人気脚本家の宮藤官九郎さん(49)が新型コロナウイルスに感染したことが判明したと所属事務所が31日、ホームページを通じて発表した。症状は発熱のみだという。
 宮藤さんは「まさか自分が、と過信してしまいました。罹(かか)った今も、なんで自分が?と信じられない気持ちです。少しでも早く、元気な姿をお見せできるよう、治療に専念します」などとコメントした。
 30日には、4月2日に開幕予定だった宮藤さん演出の舞台「もうがまんできない」の東京公演を延期することが発表されていた。 (C)時事通信社