菅義偉官房長官は2日の記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、若者に対して密閉、密集、密接の「三つの密」の回避に協力を求めた。菅氏は「若年世代は感染による重症化リスクは高くないが、無症状や症状が軽い方が気付かず感染を広めてしまう事例が多い」と指摘した。 (C)時事通信社