【ベルリン時事】オーストリアのクルツ首相は6日、新型コロナウイルス感染拡大阻止のために導入した各種制限を、14日から段階的に緩和する計画を発表した。同国ではここ数日で新規感染者減少と回復者の増加が続いており、感染状況を注視しつつ緩和することが可能と判断した。
 同国は、3月半ばから外出規制や生活必需品以外の店舗閉鎖などを実施。実際に緩和が進めば、他欧州諸国の希望となりそうだ。 (C)時事通信社