【ロンドン時事】英首相官邸は6日、新型コロナウイルスに感染しロンドン市内の病院に入院中のジョンソン首相(55)の容体が悪化し、集中治療室(ICU)に移されたと明らかにした。意識はあるという。
 今月中にも国内の感染ピークを迎えると予想される中、指揮官が不在となることで感染対策に支障が出る恐れもある。官邸によると、首相は移送前、「必要な場合」には政権ナンバー2に当たるラーブ外相に首相代行を務めるよう指示した。
 首相は先月27日の感染公表から10日たっても高熱などの症状が続き、5日夜に入院した。6日昼には自らのツイッターに「私は元気だ」と投稿、健在をアピールしていたが、同日午後になって症状が悪化。官邸は「治療に人工呼吸器を使う場合に備えてICUに移った」と説明した。一部英メディアは首相が呼吸困難を訴え酸素を吸入したと伝えた。 (C)時事通信社