集英社は8日、漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」21号の発売を、当初予定の今月20日から27日に延期すると発表した。同誌編集部に勤務する40代の社員が新型コロナウイルスに感染した疑いがあり、編集部全体の作業を一時中断したため。20号は予定通り13日に発売する。
 同社によると、この社員は2日に発熱があり、医療機関を受診。現在は自宅で待機しながら、PCR検査を受けるのを待っている。作家と接触する業務ではないという。
 同誌編集部は「大きな混乱を招き、ご迷惑をお掛けすることを、毎週楽しみにしていただいている読者の皆さまに心からおわびいたします」とのコメントを発表した。 (C)時事通信社