自民党の岸田文雄政調会長は13日の記者会見で、政府が新型コロナウイルスの感染拡大に対する緊急経済対策に盛り込んだ地方自治体への1兆円の臨時交付金について、休業要請に応じた事業者への支援を含め自治体の裁量に委ねるべきだとの考えを示した。 (C)時事通信社