【パリ時事】スペイン保健省は18日、新型コロナウイルスによる死者が2万人を超えたと発表した。死者数が2万人を上回ったのは、米国(約3万7000人)とイタリア(約2万3000人)に続いて3カ国目。感染者は米国に次いで多い約19万2000人に上る。
 地元紙パイスによると、政府発表の死者数には高齢者施設で死亡し、検査対象とならなかった人は含まれていないといい、実際の新型コロナ感染死者数はさらに多いとみられる。 (C)時事通信社