20カ国・地域(G20)保健相会合が19日夜から20日未明にかけ、テレビ会議形式で開催された。会合では、世界的な感染拡大が続く新型コロナウイルスへの対策について、参加国の取り組みや国際協力に向けた意見交換などが行われたが、議長国のサウジアラビアの判断で、大臣宣言を採択せずに終了した。 (C)時事通信社