大阪府の吉村洋文知事は21日、新型コロナウイルスの集団感染が発生し、府の要請で店名を公表した大阪市内4カ所のライブハウスに対し、感染防止の協力金として100万円を支給すると明らかにした。今後、集団感染が起きて府の協力に応じた施設も給付対象とする。府庁で記者団の取材に語った。 (C)時事通信社