【ベルリン時事】ドイツ南部バイエルン州のゼーダー首相は21日、州都ミュンヘンで毎年9~10月に開かれる世界最大規模のビールの祭典「オクトーバーフェスト」について、新型コロナウイルス感染再拡大の「リスクが大き過ぎる」として、今年は中止すると発表した。
 オクトーバーフェストは1810年にバイエルン王ルードウィヒ1世の結婚を祝って開かれたのが起源で、今年で187回目となるはずだった。戦時中や19世紀のコレラ流行時にも中止となったが、第2次世界大戦後に現在の形で再開された1949年以降では初めて。 (C)時事通信社