テレビ朝日は21日、報道番組「報道ステーション」で月~木曜日のメインキャスターを務め、新型コロナウイルスに感染し、出演を取りやめていた富川悠太アナウンサーが退院したと番組内で発表した。2度のPCR検査の結果が陰性だったとし、しばらくは自宅療養を続けるという。
 同局によると、富川アナは10日に入院し、11日に検査で陽性が判明した。同番組をめぐっては、チーフプロデューサーや担当スタッフの妻でフリーアナウンサー赤江珠緒さんらの感染が確認されている。 (C)時事通信社