富山市は22日、市立神明小学校の児童3人と教員の計4人が新型コロナウイルス陽性となったと発表した。同校では15日に児童1人の感染が判明し、同じクラスの児童らについて検査を進めていた。
 市によると、新たに感染したのはいずれも10歳未満の女児2人、男児1人と、クラス担任の20代女性教員。児童3人は無症状で、教員は一時発熱したが今は症状がないという。最初に感染が確認された児童は4月8~10日に登校し、その後同居家族の陽性が判明。検査の結果、15日に陽性となっていた。 (C)時事通信社