AFP通信によると、新型コロナウイルスの死者が22日、欧州で11万人を超えた。イタリア、スペイン、フランスで各2万人台に上り、欧州は「パンデミック(世界的流行)で最も甚大な被害を受けた大陸」(AFP)だ。欧州の感染者は累計124万人超。
 米ジョンズ・ホプキンス大学システム科学工学センター(CSSE)の集計によれば、世界全体の感染者は累計約259万人で、死者は17万9000人を超えた。米国は犠牲者が4万5000人超と、国別で最多となっている。 (C)時事通信社