【ワシントン時事】米疾病対策センター(CDC)は22日、ニューヨーク州内で猫2匹に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたと発表した。これまで欧州や香港でペットへの感染例が報告されているが、米国では初めて。
 CDCによると、感染した2匹の飼い主は、それぞれ州内の別の地域に居住。うち1匹は症状が出る以前に、飼い主の新型ウイルス感染が確認されていた。2匹目の猫は、飼い主の家族に患者が出ておらず、CDCは「家族の中に重い症状が出ていない感染者がいて、その人から猫に感染したのかもしれない」と説明している。
 感染した2匹の症状はいずれも軽く、回復する見込み。CDCは「米国でペットがウイルスの拡散要因になっていることを示す証拠はない」としながらも、ペットと飼い主以外の接触を避け、猫を屋外へ出さないよう呼び掛けている。 (C)時事通信社