菅義偉官房長官は23日の記者会見で、全国知事会が政府に対し大型連休中の国管理道路の通行規制などを講じるよう要請したことに関し、「社会経済機能への影響を最小限にとどめ、諸外国で行われているロックダウン(都市封鎖)のような施策は実施しない」と述べ、否定的な考えを示した。その上で、「要望を踏まえどういうことができるか関係省庁で検討する」とも語った。 (C)時事通信社