TBSラジオ(東京都港区)は29日、同局のラジオ番組「たまむすび」でパーソナリティーを務め、新型コロナウイルス感染を公表していたフリーアナウンサーの赤江珠緒さんが肺炎と診断され、入院したと発表した。
 赤江さんは15日に発症し、2歳の長女とともに自宅で療養中だった。医師の勧めでレントゲン検査などを受けたところ、肺炎と診断された。同社が公式サイトで公表した赤江さんのコメントによると、現在は快方に向かっている。 (C)時事通信社