新潟県は2日、休業要請に応じないとして店名を公表した後も営業を続けている県内のパチンコ店2店に対し、新型インフルエンザ対策特別措置法45条3項に基づき休業を指示した。
 花角英世知事は「繰り返し休業の協力要請などを行ってきたにもかかわらず、応じないことは極めて残念」とのコメントを発表した。 (C)時事通信社