【サンパウロ時事】ベネズエラ西部ポルトゥゲサ州の刑務所で1日、暴動が発生し、少なくとも受刑者ら47人が死亡、75人が負傷した。AFP通信が2日、伝えた。刑務所では新型コロナウイルス予防のため、3月半ばから接見を禁止。受刑者らは食料や飲み物の差し入れが届かず不満を募らせていたという。 (C)時事通信社