【ロサンゼルス時事】米国で、路上やシェルターで密集して生活するホームレスの新型コロナウイルス感染抑止が課題となっている。全米最多の約15万人のホームレス人口を抱える西部カリフォルニア州では隔離のためホテルやトレーラーハウスへの収容を進めているが、難色を示す地元自治体もあり、対応に苦慮している。
 米疾病対策センター(CDC)が3月下旬から4月中旬にかけて全米4都市のシェルター19施設を調査したところ、入所者の25%、職員の11%に感染が判明した。CDCは「シェルターは混み合っており、他人と距離を確保するのが困難」と指摘。入所者は基礎疾患を抱える高齢者が多く、就寝時に頭部を2メートル以上離すことや、定期検査の実施などを促している。
 カリフォルニア州は空室を抱えるホテルと交渉し、4月中旬までに1万5000室以上を確保した。しかし、一部では周辺住民が反発し、自治体が差し止めを求める動きも出た。ニューサム州知事は「道義をわきまえてほしい」と非協力的な自治体に理解を求めた。
 サンフランシスコでは、市内最大のシェルターで100人規模の感染が発生。市議会は、多くのホームレスを隔離するため7000室を確保するようブリード市長に命じた。市は2700室以上を用意し、1000人以上を収容したが、目標には届いていない。
 市長は、収容に必要な職員の不足や安全の確保に手間がかかることを挙げ、「現実的になるべきだ」と釈明した。サンフランシスコは全米でいち早く外出禁止令に踏み切った自治体だが、ホームレス団体は「家がないのにどこに退避しろと言うのか」と訴え、抗議行動を活発化させている。 (C)時事通信社