【ニューヨーク時事】米最多の新型コロナウイルス感染者を出している東部ニューヨーク州のクオモ知事は4日の記者会見で、停止している経済活動の再開について、病床の空きが30%以上など7基準の達成を条件に地域別に認め、業種別に4段階で進めていくと明らかにした。
 州の事業閉鎖は5月15日まで。再開時期は明示していないが、クオモ氏は先に、感染者が少ない地域で15日以降に再開する可能性を示している。
 7基準は▽入院患者が14日連続で減少▽死者が14日連続で減少▽1日の新規入院患者が人口10万人当たり2人未満▽病院が個人防護具を90日分確保―など。死者や入院患者の数は3日間の平均値を使う。感染が集中するニューヨーク市は現時点で3基準しか達成していない。 (C)時事通信社