TBSラジオ(東京都港区)は6日、同局のラジオ番組「たまむすび」のパーソナリティーで、新型コロナウイルス感染で入院していたフリーアナウンサーの赤江珠緒さんが退院したと発表した。当面は自宅療養で体力の回復を目指すという。
 赤江さんは同社の公式サイトを通じてコメントを公表。医療現場の臨床医の声が世の中に出ていないと指摘し、「現場の方々の声が広く伝わることを願いながら、今回助けていただいた医療現場の皆さまに心より感謝申し上げます」とした。 (C)時事通信社