【イスタンブール時事】トルコのコジャ保健相は6日、記者会見し、新型コロナウイルスの国内での感染状況を把握するため、全国の市民から抽出した15万人を対象にPCR検査や抗体検査を行うことを計画していると表明した。来週中に始まる見通し。
 当局は検査を通じ無症状の感染がどの程度広がっているのかを把握したい考え。コジャ氏はこれまでの政府の取り組みで感染の爆発的拡大を防いだと自賛した上で、今後は「検査を減らすのではなく増やす」ことで早期発見に努めると強調した。 (C)時事通信社