【ワシントン時事】トランプ米大統領は7日、新型コロナウイルス感染の有無を調べる検査を今後は毎日受けると表明した。ホワイトハウスのスタッフ1人の感染が分かったことを受けた措置。感染判明後の検査で、トランプ氏、ペンス副大統領とも陰性と診断されたという。
 トランプ氏はホワイトハウスで開いたアボット・テキサス州知事との会談冒頭、記者団に「これまで週1回の検査を受けてきたが、これからは毎日1回受ける」と宣言。感染したスタッフについては「知っている男だが、私との接触はほとんどなかった」と語った。
 ホワイトハウスの報道担当官は米メディアに、感染したのは米軍所属でホワイトハウスに勤務するスタッフだと明らかにしたが、詳細は説明しなかった。CNNテレビによれば、スタッフは大統領の身の回りの世話を担当しており、トランプ氏は6日に感染を知らされてひどく動揺していたという。 (C)時事通信社